プロ用ではなく一般の方、特にビギナーが撮影だけでなくその後の編集をどうするか?という映像編集のブログ。
編集ソフトは色々ありますが、Windows、Macのどちらを持っている方でも対応が可能ということで
Premiere Proを中心にパソコン本体についてなども書いていきます。
また、撮影機材やワークショップのことなど、そして、インターネット用の動画というテレビとは違う
格安で手軽に作る動画のことなども書いていこうと思っています。

2015年8月9日日曜日

Windows10でPremiere Pro CS6①「Windows8.1からWindows10」

ものすごく久しぶりの更新となってしまいました。。。

先日から気になっていたので、メインでは使っていないHPのENVY-dv6というノートPCをWindows8.1からWindows10にしてPremiere Pro CS6が使えるのかどうか試してみました。

Windows10を予約するというのをきちんとやったのですが、全然アップデートとして降りてこないため、直接ダウンロードしてきて手動でWindows10にしました。

特に複雑な部分はなく、クリーンインストールではなく以前のファイルや設定を引き継ぐといことにしたら、1時間強のインストール作業後に、サクッと立ち上がり、Adobe関連ソフトも特に問題なく立ち上がりました。

自分のPCだけなのかも知れませんが、Windows8.1に比べてWindows10ではPCの起動、ソフトの起動が早くなりました。

Premiereはまだ起動させただけで使ってはいませんが、今度、実作業を行って、不具合がないのかどうか、続きを書く予定です。