プロ用ではなく一般の方、特にビギナーが撮影だけでなくその後の編集をどうするか?という映像編集のブログ。
編集ソフトは色々ありますが、Windows、Macのどちらを持っている方でも対応が可能ということで
Premiere Proを中心にパソコン本体についてなども書いていきます。
また、撮影機材やワークショップのことなど、そして、インターネット用の動画というテレビとは違う
格安で手軽に作る動画のことなども書いていこうと思っています。

2015年2月5日木曜日

無料動画素材4「Video Blocks」

私の場合は映像が専門ですから、大体のものは自身で動画で撮ってしまいますが、撮影ではなく別のソフトにて制作しなくてはならないために面倒なCG系素材であったり、簡単に撮ることができない海外の映像や国内の自然など、無料動画素材をダウンロードして使うことがあります。

※動画素材なら、動画を作らなければ関係ない、ということもなく、動画から写真を書き出すことはできますから、実は動画素材は写真にも使えます

その際に気をつけなくてはならないのが、当然ライツをクリアしているかどうか、ということになります。

起業した以上、個人利用ではなく、会社のためのものは営利目的ですから、個人使用可というのは意味がありません。

ですから、私が使っているところを随時ピックアップしてご紹介します。

今回ご紹介するのは通常は有料ですが、サインアップをすると、7日間無料で映像をダウンロードできる
Video Blocksです。

ロイヤリティフリーのHD映像で、商用利用も可能です。。

http://www.videoblocks.com/

ここはライツに関して以下の記載があります。
The License: This is a license, not a sale.
Footage Firm (owner of VideoBlocks.com) continues to own all Stock Files. Subject to your acceptance of the terms of this Agreement, Footage Firm hereby grants to you a limited non-exclusive, revocable, non-transferable, worldwide right to use the Stock Files as follows: You may use the Stock Files for nearly any project, including feature films, broadcast, commercial, industrial, educational video, print projects, multimedia, games, and the internet,but solely to the extent the Stock File is incorporated into any work with substantial value added by you such that transformed or derivative work is not recognizable as the Stock File nor is the Stock File capable

さて、このVideo Blocksですが、一つ難点があります。

それは、クレジットカード番号を登録しないと7日間無料が使えないということです。

私はいったんそれで躊躇したのですが、その手前に入力したメールアドレスおよび名前に対してのかなりの営業メールが来ました。。。

でも、特に悪意のあるものではありませんが。

で、とりあえず登録してみてちゃんと解約できるかというのも含めやってみましたが、非常にわかりやすい場所にキャンセルというボタンがあり、解約すると、ちゃんとメールが届いて、というようになっています。

ただし、英語です。すべて。

解約し忘れれば、月額で取られていってしまうので、注意が必要ですが、かなりしっかりしたものがあり、7日間で十分にストックできると思いますので、利用する価値のあるところだと思います。